1. FC2
不動産投資とFXはどっちが儲かるのか?
金持ちサラリーマンになるには、不動産投資とFXどっちが儲かるのか?両立は可能なのか?給与の他に月30万の所得を目指して、現役サラリーマンが奮闘!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テクニカル分析の勉強
テクニカル分析って面白いですよね。

FXスワップ・長期投資派ですし、株もインデックス長期投資派ですので、テクニカル分析なんて全然必要ありません。

しかしながら、かつて林泰史氏の「株価が読めるチャート分析入門」という本を読んで大変興味を持ちました。

たまたま本屋で見てたら、その本が、「決定版 株価・為替が読めるチャート分析」という名前で文庫化されていたのでついまた読んでしまいました。

氏はテクニカル分析の普遍性の高さを力説しており、ダヴィンチ・コードで一躍有名になったフィナボッチ数列黄金比等を持ち出してテクニカルチャートについての解説をしています。

使いこなせるかどうかは別として、テクニカルアナリストのいっている事が理解できる、チャートを参考程度に見る事ができるくらいの基礎は十分に詰まっている本です。

ファンダメンタリストやフリーライダーの長期投資派にとってもとても参考になりますし、一通りは勉強してみると楽しいですよね。

私は、テクニカル分析もファンダメンタル分析もまったく否定しません。

というよりも、どちらも非常に重要な分析手法であると思います。

分析する上で、何かの方法によるのは当たりまえで、その方法はさまざまであっていいと思います。

いくつかの切り口で分析するからこそ、参考になるし、なんらかの指標となるのだともいます。また、これらの高度な分析によって売買するプロがいるからこそ、相場全体が活性化し、成長していくのだと思います。

基本バイアンドホールド戦略でも、どこかで売買をするのですからその際はいろいろな分析を参考にするはずです。もちろん、ファンダメンタルが悪いものを買うなんて事はしないでしょうし、チャートのトレンドを確認して最終判断材料にするかもしれません。

問題なのは、素人がテクニカル分析でプロに打ち勝とうなんて思うこと。

ほぼ勝ち目ないですね。まぐれはあるかもしれませんが。

でも、やっぱりチャートを見るのは面白いです。

サラリーマン投資家がたくさんいていつも励みになります。
↓応援よろしくお願いします
にほんブログ村 サラリーマン投資家


脱サラリーマン、経済的自由を手に入れる第一歩は個人事業&青色申告からです。個人事業主のブログを応援して下さい。
にほんブログ村 個人事業主
人気ブログランキングへ
↑にほんブログ村より地味な感じですが、登録ブログ数は多いですね。


情報の優越ってご存知ですか?投資と言う戦いに勝つには、情報で優位に立つ事が必須です。時間をレバレッジする為に、実践者に学ぶ事もまた有効です。
資産倍増計画、大好評につきセット販売!

私のFXメイン口座です。ほったらかしスワップ・長期投資派にはもってこいの口座です。ついにFXダイレクトも手数料無料!キャッシュバックも魅力です。



こちらもブログランキングです。よろしくお願いします。
FC2 Blog Ranking
↑ファイナンシャルプランニング・資産運用についての情報満載です。
スポンサーサイト

テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

コメント
この記事へのコメント
ロバート=キヨサトは「金持ち父さん貧乏父さん」を出版するまでは、不動産投資をしたことがなかったらしい。そして欧米と日本では不動産の価値基準が全く違う。いくら本を読んでも不動産投資には成功しない。日本の金融、建設、不動産業界を22年経験したきた私の予想は、10年後、不動産投資難民続出の模様。しかし平社員。ただの、のん気なサラリーマン。今後ともよろしくお願いします。大した記事ではないけど、書いてます。
2008/05/12(月) 15:43:44 | URL | ナオ #v5MuC4so[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://realestatefx.blog35.fc2.com/tb.php/98-336b2395
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。