1. FC2
不動産投資とFXはどっちが儲かるのか?
金持ちサラリーマンになるには、不動産投資とFXどっちが儲かるのか?両立は可能なのか?給与の他に月30万の所得を目指して、現役サラリーマンが奮闘!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週の外為市場は??
FXスワップ・長期投資派の私ですが、仕事柄やはり為替相場は気になります。

今週の外為市場でも、ドルは上値の重い展開となるようです。

多くの参加者がドル安地合いの継続を見込む中、相次ぐメリルリンチやシティなど米系金融機関の決算や米経済指標の発表が、売りのきっかけとなる可能性が指摘されていますね。

ロイターによると、対円では国内投資家の「期初の買い」を見込む声もあるが、7カ国財務相・中央銀行総裁会議(G7)で当面の主要イベントが終了するため、投機筋があらためて売り姿勢を強めてくるとの見方も多いとのこと。

ドルが最近の取引レンジ下限である100円を下回れば、売りが加速する可能性もあるそうです。

市場では、投機筋がドル売り姿勢を強めてくるのではないかとの見方もでています。

また、新年度に入ってから2週間が経過し、国内大手投資家の海外投資に伴う円売りが本格化するとの見方もある一方で、ドルが再び全面安となれば、最近の取引レンジ下限である100円を再び割り込む展開もありそうだと予想されています。

どちらにせよ、プロの方々の予想でも滅多にあたらないのが市場というもの。

本業の関係でロイターや日経等の市場予想を過去数年にわたって調べた事がありますが、そのほとんどが当たり障りのない予想か、どちらにも対応できる予想に終始していて、真に役に立つものはありませんでした。

まあ、新聞ですからそのようなものでしょうが、証券会社やFXの業者の情報記事においても大差はないようです。

もちろんバッチリ予想通りの展開という事もたまにはあるでしょう。結局は確率の問題ですから、ある意味偶然/ランダムと言えるでしょう。

あくまで予測は予測。予言ではありませんね。

このような予想に一喜一憂する事なく、自分の定めた戦略と計画に従い、淡々と運用する事ができれば、億万長者(古い言い回しですが・・・)に一歩でも二歩でも近づけるというものです。

サラリーマン投資家がたくさんいていつも励みになります。
↓応援よろしくお願いします
にほんブログ村 サラリーマン投資家


脱サラリーマン、経済的自由を手に入れる第一歩は個人事業&青色申告からです。個人事業主のブログを応援して下さい。
にほんブログ村 個人事業主
人気ブログランキングへ

情報の優越ってご存知ですか?投資と言う戦いに勝つには、情報で優位に立つ事が必須です。時間をレバレッジする為に、実践者に学ぶ事もまた大事です。
資産倍増計画、大好評につきセット販売!
ダントツ大家養成スクール増山塾「真の防犯対策とは?」

私のFXメイン口座です。ほったらかしスワップ・長期投資派にはもってこいの口座です。ついにFXダイレクトも手数料無料!キャッシュバックも魅力です。



こちらもブログランキングです。よろしくお願いします。
FC2 Blog Ranking
↑ファイナンシャルプランニング・資産運用についての情報満載です。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://realestatefx.blog35.fc2.com/tb.php/77-131262a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。