1. FC2
不動産投資とFXはどっちが儲かるのか?
金持ちサラリーマンになるには、不動産投資とFXどっちが儲かるのか?両立は可能なのか?給与の他に月30万の所得を目指して、現役サラリーマンが奮闘!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どのくらいの規模のアパートを探すか?
不動産屋さんに相談すると、まず聞かれるのが、「いくらぐらいの物件をお探しですか?」「自己資金はどのくらい準備で来ますか?」と言う事でした。

担保価値とリスクの大きさ、将来性等を考えて区分所有のマンションをあきらめた私は、次に3000万円~5000万円くらいのアパートを探し始めました。このくらいの規模であれば、2割でも600万円ですので、頭金を準備できますし、4から6室くらいの規模ですので、区分よりは空き室のリスクが下がります。

その結果、必然的に木造アパートが主な対象となっていました。表面の利回りも比較的高くいろいろ物件がありそうでしたので、いろいろと資料請求してみました。

不動産屋さんには、みずほ信の「ゆうゆうオーナーズクラブ」のように、登録する事によって、物件情報を定期的に送ってくれるところがたくさんありますので、いくつか登録してみました。

何件見たのかもう記憶にはありませんが、相当の物件の資料をみて、採算性やキャッシュフローの試算をしたりして検討してみましたが、なかなか良い物件は転がっていないものです。

株にしてもFXにしても、素人の投資に関しては焦って買い急いでは良い結果は得られませんから、十分検討し、納得のいく物件を見ようと心がけて物件探しの日々が過ぎました。


不動産投資は物件が命。自分でしっかりと物件を吟味して投資可能な物件かどうかを判断することが大事です。そして、時間をレバレッジする為に、実践者に学ぶ事もまた有効です。
■不動産投資自動化ツール・一発鑑太郎! 


頭金「ゼロ」でできる、『光速』収益不動産投資成功法
にほんブログ村 サラリーマン投資家
スポンサーサイト

テーマ:不動産投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。