1. FC2
不動産投資とFXはどっちが儲かるのか?
金持ちサラリーマンになるには、不動産投資とFXどっちが儲かるのか?両立は可能なのか?給与の他に月30万の所得を目指して、現役サラリーマンが奮闘!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本政策金融公庫で融資を受ける!
日本政策金融公庫といえば、かつての国金、国民生活金融公庫が私たちにとっては関係が深いですね。

今回、日本政策金融公庫の融資を受ける事になりました。

創業融資です。

といっても、私ではなく私の妻が!

妻が合同会社を設立して事業を始めましたので、その手伝いでいろいろと勉強しました。

今まで、私も都市銀から地方銀行まで不動産への融資でいろいろな銀行と交渉させてもらいましたが、公的な金融機関は今回初めての経験となりました。

公庫といえば住宅金融公庫が有名ですね。私もかつて住宅ローンを公庫で借りた事があります。

今は金利も民間の銀行の方がずっと安く、低金利も長引きそうな為すべて民間銀行に借り換えました。

住宅ローンであれば銀行もどんどん貸してくれますし金利も安いですが、創業融資となると銀行はとたんに厳しくなります。

不動産なら、担保も取れますし、収益がしっかりした物件であれば銀行もまだまだ貸してくれます。

ただ創業となると、実績もありませんし担保もない。相当な事がない限り銀行は見向きもしてくれません。

そんな時に起業家の強い味方になってくれるのが日本政策金融公庫なのです。

と、実は甘く見ていました。

公庫は創業者の味方だと・・・。

しかし、現実はそううまくは行かない。

公庫のHPから書類をいろいろ準備して、見本に従い記入しました。

正直、不動産でいろいろと融資をしてもらっている経験上、こんな書類だけで良いのかとかなり不安でしたが、公庫のHPにそう書いているのでそれで良いのだろうと思ったのがそもそも失敗でした。

まあ、妻の創業ですし、女性起業家支援で政府も力を入れているし、妻も市が主催している女性起業家支援のセミナー等に出席し、十分勉強したつもりでした。

そして、書類を公庫に提出。妻が面談へと向かいました。

つづく。



ランキングに参加しています。更新の励みになります!
↓クリックして応援よろしくお願いします
このブログを応援する!サラリーマン投資家


不動産投資は物件が命。自分でしっかりと物件を吟味して投資可能な物件かどうかを判断することが大事です。そして、時間をレバレッジする為に、実践者に学ぶ事もまた有効です。
■不動産投資自動化ツール・一発鑑太郎! 
こちらもブログランキングです。よろしくお願いします。
FC2 Blog Ranking
↑ファイナンシャルプランニング・資産運用についての情報満載です。
スポンサーサイト

テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://realestatefx.blog35.fc2.com/tb.php/545-ce6b25a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。