1. FC2
不動産投資とFXはどっちが儲かるのか?
金持ちサラリーマンになるには、不動産投資とFXどっちが儲かるのか?両立は可能なのか?給与の他に月30万の所得を目指して、現役サラリーマンが奮闘!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ビジネスジェットが日本の未来をかえる!
今日はアメリカ合衆国の独立記念日ですね。

米国では、大変盛り上がる一日になることでしょう。

ところで、私は自家用操縦士の資格を持っています。

15年前、米国勤務をしていたとき、テキサスの片田舎で訓練・取得しました。

GENE's FLIGHT SCHOOL,とても良い学校でした。

帰国後、日本の国交省の資格にも書き換えました。何度かフライトしましたが、ほとんど役に立っていません。

ただの趣味です。いや、ただじゃないですね、超高価な趣味です、今は。

日本では高すぎます。全てが。

でも、いつか必ず空の時代がくると信じています。

車、バイク、1級小型船舶と乗り物系の免許/資格を取ってきましたが、やはり未来があるのは空だと感じます。

国交省もようやく空の規制緩和に積極的になっていました。

JBAA(日本ビジネス航空協会)等が、長年働きかけてきた成果がようやく出てきたようです。

先日6月10日、国土交通省航空局より「ビジネスジェットの推進に関する委員会」の中間報告が発表になりました。

本当に少しづつですが、日本の空をビジネスジェットが飛び交う日が近づいてきています。

戦後GHQの厳しい規制により、翼をもがれてしまった日本人は、車や鉄道に資源を傾け、世界一流の地位を確保しました。

ただ、その間航空分野で世界との差をがっつり開けられてしまいました。

先進国で、ビジネスジェット/プライベートジェットがこんなにも活用されていない国はありません。

国土の小さな、英国やスイスでさえ、日本の10倍以上のビジネスジェットが空を飛び交っています。

日本には、まだまだ超えなければならないハードルが沢山あります。

でもそれも時間の問題だと確信しています。

航空機には大きな経済効果を期待できます。まだまだこれからの分野です。

来年にはHondaJetもデリバリーされます。残念ながら日本での販売はありませんが、世界中でHondaの航空機が飛ぶ日も近いのです。

富士重工もスバルジェット開発にむけ一歩踏み出しましたし、いつかToyotaだって負けていないでしょう。

戦後失われた日本の自由な翼が復活する日が必ず来る。

日本が経済的にも世界に再度羽ばたけるのは、そんな時かもしれません。

がんばろう、日本

↓ ポチっとクリックして応援よろしくお願いします
頑張ろう日本!頑張ろうサラリーマン



経済的自由を手に入れる第一歩は個人事業&青色申告からです。個人事業主のブログを応援して下さい。

こちらもブログランキングです。よろしくお願いします。
FC2 Blog Ranking
↑ファイナンシャルプランニング・資産運用についての情報満載です。
スポンサーサイト

テーマ:お金の哲学 - ジャンル:株式・投資・マネー

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。