1. FC2
不動産投資とFXはどっちが儲かるのか?
金持ちサラリーマンになるには、不動産投資とFXどっちが儲かるのか?両立は可能なのか?給与の他に月30万の所得を目指して、現役サラリーマンが奮闘!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
投資にも戦いの原則!(集中の原則)
戦いの原則で最も重要な集中の原則です。

集中とは英語でMassの事ですが、これは古代ローマの時代から第二次世界大戦及び湾岸戦争くらいまでを主に対象としていました。

すなわち、敵の最も弱いところに持てる戦力を集中し撃破すると言う原則です。よく失敗例として戦力の逐次投入などがあり、ベトナム戦争なんかは失敗例として有名ですね。

意思決定の優柔不断さから逐次投入となる事を強く戒めるものであり、同時にどこが戦機かを判断する情報の重要さを強調するものでもあります。

最近では、科学の進歩も相俟って集中とは必ずしも数のMassではなく、concentrateとも言われています。

戦機に投じて一気に敵を撃破する事こそが、戦いの原則なのです。

投資にも同じような事が言えます。

不動産投資家で有名な金森さんも著書の中で、「勝機に賭けて一点突破全面展開することこそが持たざるものが資産を急拡大する肝」であると述べていますが、正に集中の原則だと思います。

よく、分散投資についてはどうなのかという疑問がありますが、分散は明らかに防御・守りの方策であると言えます。

すなわち、我のアセットは分散して防御し、投資用資産をレバレッジをかけて一点突破することが「攻撃的な」投資と言えそうです。

もちろん防御する資産のない方は、まず攻撃して陣地を確保する事が先ですよね。

ただし、攻撃するにしても無防備で攻撃は出来ません。まずはしっかりと準備をして態勢を整える必要があります。コツコツとした努力が必ず必要です。

ローマは一日してならず

投資も簡単にはいきませんね。やはりコツコツと働き、勉強し、情報優勢を確保しつつ戦機に投じて集中突破する。

この作戦でいきたいと思います。


サラリーマン投資家がたくさんいていつも励みになります。
↓クリックお願いします
にほんブログ村 サラリーマン投資家



私のFXメイン口座です。ほったらかしスワップ・長期投資派にはもってこいの口座です。10000円のキャッシュバックも魅力です。

スポンサーサイト

テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

コメント
この記事へのコメント
ブログランキング新規オープン!
このたび、「ミツカルサイト」がブログランキングをオープン致しました。
今ならまだ、登録人数が少ないので、ランキング上位を狙えます!
是非登録をお願い致します。
http://www.mitsukarusite.jp/ranking/index.html
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://realestatefx.blog35.fc2.com/tb.php/51-74d10d5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。