1. FC2
不動産投資とFXはどっちが儲かるのか?
金持ちサラリーマンになるには、不動産投資とFXどっちが儲かるのか?両立は可能なのか?給与の他に月30万の所得を目指して、現役サラリーマンが奮闘!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FX初心者として
FXは超の付く初心者です。

ただし、外貨預金や投信に関してはすでに10年以上経験しています。経済学もそれなりに勉強しました。

不動産投資に関してはようやく2年目。まだまだこれからが勝負です。そうこうしながら、最近FXのスワップにはまってしまいました。

といっても、デイトレードなんてできません。っていうか、やる気もありません。前にも書きましたが、株のデイトレードと同じく、長期にやればやるほど結局は勝ち負け平均化していくから、手数料や労力を使った分損すると考えているからです。

もちろん、相場に勝ち続ける自信なんてのもありませんし・・・。初心者って結構ビギナーズラックで当初はトレードで儲かったりするもんです。それではまって大体負ける・・・。

なので、FXは初心者ですから、通貨の組み合わせで分散効果を狙うことだけを一生懸命勉強しました。

ポートフォリオ理論的には、通貨だって単純連動しない複数の通貨ポジションをもつことにより、為替変動のリスクは低減できるはずです。

最近でも、豪ドル/円やNZドル/円はやや下がりましたが、比較的元気に延びていますので、ドル/円がここまで円高に振れても、トータルとして為替差損はそんなにふくらみませんね。低金利ですがスイスフランもまだ大丈夫?!

かなしいのは、「くりっく365」の取り扱い通貨の少ないこと・・・。これじゃ分散なんてできません。税金的には20%ですみますのでいいんですが、小心者なのであまりポジションは増やせません。

分散を考えるなら、取り扱い通貨の多いところが良いですね。



サラリーマン投資家がたくさんいていつも励みになります。
↓クリック
にほんブログ村 サラリーマン投資家

FXってやっぱりリスクが大事です。大きく儲けようと考えるよりも、しっかりリスクを管理してしっかり利益を追求する方が堅実かつ賢いやり方ではないでしょうか。

FXのリスクを限りなく少なくする『SolidalityFX』

銀行融資をいかに引き出すかはこつがあります。自分で試行錯誤するのも良いし、ノウハウを受けることも可能です。参考にしてみては??

頭金「ゼロ」でできる、『光速』収益不動産投資成功法



私のFXメイン口座です。ほったらかしスワップ・長期投資派にはもってこいの口座です。5000円のキャッシュバックも魅力です。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。