1. FC2
不動産投資とFXはどっちが儲かるのか?
金持ちサラリーマンになるには、不動産投資とFXどっちが儲かるのか?両立は可能なのか?給与の他に月30万の所得を目指して、現役サラリーマンが奮闘!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
分散投資を考える
最近分散投資の効果が無いのではと言う話をよく聞きます。

世界同時株安によって、国内も国外も一斉に株価が下がっています。また、FXにおいても株安に連動してドルもユーロも下がり、一方円がどんどん高くなり踏んだり蹴ったりです。

頼みのスイスもいまいちですし、ポンド/スイスも急落です。

国債は安定していますので心配はあまりないですが、大したリターンはありませんし、減らないだけで他のマイナスを補うことはできません。グロソブも円高の影響でいまいちです。

REITもがんがん落ちていますので、不動産もダメか・・・と思われている所でしょう。今はどこに分散してもダメなのかと思ってしまいます。

ただ、世界の資金は急に無くなる訳ではありません。一体どこに行ってしまったのかと思うくらい、投資マネーの行方が気になります。

一旦どこかに待避しているのでしょうか?現金化の比率も高いのかもしれません。ただ、いつかはまた市場に戻ってくるはずです。それまで待つしかないのでしょう。

と、私の運用資産の状況を見直したとき、唯一いつもと変わらないものがあります。

家賃収入です。現物不動産投資からの収益です。証券化した投資対象は大きな波を打って一斉に下がっていますが、現物不動産からの家賃収入は全然変わりません。

これは大きな分散効果だと思いませんか?もちろん、現物不動産も区分1室だけとかだと分散効果は無いに等しいです。ただ、1棟ものを複数保有すると、空室リスクも分散され、リターンも平均化します。

これら不動産のリターンから、ドルコスト平均法に則って、インデックス投信やETFにコツコツと投資していけば、複利効果も相まって長期的にはかなり安定してリターンを得れると考えています。

もちろん、不動産経営をうまくやることが大前提ですが・・・。世の中そんなに甘くありませんからね。


銀行融資をいかに引き出すかはこつがあります。自分で試行錯誤するのも良いし、ノウハウを受けることも可能です。参考にしてみては??

頭金「ゼロ」でできる、『光速』収益不動産投資成功法

サラリーマン投資家がたくさんいていつも励みになります。
↓クリック
にほんブログ村 サラリーマン投資家



私のFXメイン口座です。ほったらかしスワップ・長期投資派にはもってこいの口座です。5000円のキャッシュバックも魅力です。

スポンサーサイト

テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://realestatefx.blog35.fc2.com/tb.php/38-90b3ae49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
こんにちは。本日も頑張ってブログ更新しますよ!今日の内容は何かと期待してください...
2008/03/15(土) 16:31:26 | ドルコスト平均法のおいしい情報教えます!FX必勝法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。