1. FC2
不動産投資とFXはどっちが儲かるのか?
金持ちサラリーマンになるには、不動産投資とFXどっちが儲かるのか?両立は可能なのか?給与の他に月30万の所得を目指して、現役サラリーマンが奮闘!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
世界的に景気後退へ突入なのか
先日日経ネットで「世界的な長期株高に終止符?」という記事が出ていました。

ダウ工業株30種平均や上海総合指数など主な株価が60ヶ月移動平均線を割り込んでいるそうで、2003年から続いていた世界的な長期高局面が終了したと見る人々が出てきているとのことです。

テクニカルな指標がどの程度の信頼性があるかは何とも言えないところですが、何となくそんな気がするという感じはしますね。

テクニカルな分析において移動平均線は基本的なものですが、これはあくまで結果であって、将来を予想するものでは決してありません。

が、トレンドというのは確実にあるし、投資家心理として悲観的になって売りを誘発し結果としてどんどん後退局面に入るということはあるでしょう。

短期で売り買いを繰り返すトレーダーはまさに「美人コンテスト」状態ですから、みんなが売りそうな株を売り、みんなが買いそうな株を買うということになりがちですね。

これはFXでも言えること。

FXに至っては多くの人がレバレッジを効かせてトレードしますので、空売りのように一気にトレンドを仕掛けてくる場合もありますね。

一気にブレるので、あっという間に強制決済となり、終了!なんて人も多くいるはず。

はやり、相場に一喜一憂するのは精神衛生上よくないですね。

のんびり10年後20年後を見て投資していく方がずいぶん楽です。

現物不動産は、不動産屋さんの担当者の電話に一喜一憂していたりするんですけどねえ・・・

まあ、本業に専念できるよう管理会社に多くを任せてしまっている以上、多くの不利は目をつむらなければなりません。

それによって将来得られるものも多いと考えていますし。

しかし、最近の株式も大きくぶれますね。先物などデリバティブな商品が一般的になってきてどんどん複雑な動きをしてきます。

はっきり言って一定の人の投機的な動きを読むなんて不可能に近い。

ここはひとつ静観をきめて、世界経済全体の回復を待つとしましょう。


ランキングに参加しています。更新の励みになります!
↓クリックして応援よろしくお願いします
このブログを応援する!サラリーマン投資家


脱サラリーマン、経済的自由を手に入れる第一歩は個人事業&青色申告からです。個人事業主のブログを応援して下さい。
にほんブログ村 個人事業主
人気ブログランキングへ
↑にほんブログ村より地味な感じですが、登録ブログ数は多いですね。


情報の優越ってご存知ですか?投資と言う戦いに勝つには、情報で優位に立つ事が必須です。時間をレバレッジする為に、実践者に学ぶ事もまた有効です。
資産倍増計画、大好評につきセット販売!

私のFXメイン口座です。ほったらかしスワップ・長期投資派にはもってこいの口座です。ついにFXダイレクトも手数料無料!キャッシュバックも魅力です。



こちらもブログランキングです。よろしくお願いします。
FC2 Blog Ranking
↑ファイナンシャルプランニング・資産運用についての情報満載です。
スポンサーサイト

テーマ:お金の勉強 - ジャンル:株式・投資・マネー

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://realestatefx.blog35.fc2.com/tb.php/204-af9b8a21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。