1. FC2
不動産投資とFXはどっちが儲かるのか?
金持ちサラリーマンになるには、不動産投資とFXどっちが儲かるのか?両立は可能なのか?給与の他に月30万の所得を目指して、現役サラリーマンが奮闘!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
インドのタタ!!
だいぶ前ですが、三菱UFJ証券がインドのタタキャピタルと業務提携!という記事が出ていました。

インドのタタグループはホントにすごい勢いですね。

タタと言えば、タタモーターズタタスチールタタパワーと言ったインドでは何でもアリの強力な会社ですね。

あの、ジャガーランドローバーもタタの傘下になってしまいました。

イギリスの植民地であったインドが、イギリス有数の自動車会社を買い取ってしまうなんてホントにすごいことです。インド人の友達もみんな喜んでいました。

タタキャピタルと日本の企業も提携し、インド株へのアクセスをずっと身近なものになるといいですね。

インド企業は日本人や日本の企業をすごく信頼しているし、好意的です。

インドに行くと、日本人は総じて良好な対応に驚きますね。多くのインドの知り合いから教えられたことは、インド人は同じアジアの有色人種として、欧米に立ち向かった日本人に対してある種尊敬の念を抱いているとのことでした。

ちなみにトルコも日本に対し同じような感情がありますね。

インドと日本がガッチリ手を組むと欧米も中国も脅威に感じるでしょうね。

もちろん経済的にですけども、安全保障上も重要な国であることは間違いありませんね。インド洋は世界的に重要な海域だし。

かつての日本人と同じように努力家で、理数系に強いインドは技術的にも世界で確固たる地位を築くときが来るでしょう。

インドと日本が接近すると中国は必ず焦るので、中国も日本に対し積極的にアプローチしてくるでしょう。

反日の根強い中国と、親日のインド。さて、投資/提携するならどっち??

日本も戦略的にジャパンマネーを使わなくてはなりません。カードを出す順番が難しいですよね。タイミングも重要。

インド株インデックスETFが日本で上場されるといいんですけどね・・・。

投信はいつくもありますから、インド関連の投信を買ってみるのも1つの方法ですね。中国もそうですが、インドの10年後、20年後を予想するとすごい気がしますね。

あくまで長期投資が基本です。短期的に加熱するだけなら、インドに投資するのはどうかと思います。

どちらにせよ、世界は大きく変化してきました。

勢力地図は時代とともに変遷して行くものです。大きな流れに乗るのもまた大事。

がんばれニッポン!

ランキングに参加しています。更新の励みになります!
↓クリックして応援よろしくお願いします
にほんブログ村 サラリーマン投資家


脱サラリーマン、経済的自由を手に入れる第一歩は個人事業&青色申告からです。個人事業主のブログを応援して下さい。
にほんブログ村 個人事業主
人気ブログランキングへ
↑にほんブログ村より地味な感じですが、登録ブログ数は多いですね。


情報の優越ってご存知ですか?投資と言う戦いに勝つには、情報で優位に立つ事が必須です。時間をレバレッジする為に、実践者に学ぶ事もまた有効です。
資産倍増計画、大好評につきセット販売!

私のFXメイン口座です。ほったらかしスワップ・長期投資派にはもってこいの口座です。ついにFXダイレクトも手数料無料!キャッシュバックも魅力です。



こちらもブログランキングです。よろしくお願いします。
FC2 Blog Ranking
↑ファイナンシャルプランニング・資産運用についての情報満載です。
スポンサーサイト

テーマ:お金の勉強 - ジャンル:株式・投資・マネー

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://realestatefx.blog35.fc2.com/tb.php/182-5f7430d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。