1. FC2
不動産投資とFXはどっちが儲かるのか?
金持ちサラリーマンになるには、不動産投資とFXどっちが儲かるのか?両立は可能なのか?給与の他に月30万の所得を目指して、現役サラリーマンが奮闘!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
株主への利益配分拡大
上場企業が株主への利益配分を拡大しているそうです。

日本の上場企業は、企業同士の株式の持ち合いと、利益を配当せずにため込んで設備投資等に回すことにより企業自体を支えてきていた体質から、バブル崩壊や金融ビックバン等によっての持ち合い株の放出により、かつて長い株価の下落局面を迎えました。

ようやく持ち合い株の放出が一段落し、企業の体力も付いてきた所で、ようやく前述のコーポレートガバナンスの向上となったわけです。

資本主義の原点でもある株式会社の意義はやはり、株主が会社を支える仕組みです。

上場会社はやはり株主の利益を考えなくてはなりません。

今までは企業同士で持ち合いしていた頃は、大株主が別の企業でお互い様だから、株主への配当よりも自社の発展を優先することを第一と知れば良かったのですが、さすがにこれだけ外国の機関投資家や、日本のファンドやもちろん個人投資家等が株を買い支えてきだすと、そうも言ってられませんよね。

会社が資金を集める為には、株主の利益を優先することが非常に重要なのはあたりまえです。そうすると、株主よりお客を優先すべきだという声が出てきます。

当然ですね。しかし、株主だって、会社が儲からなければ株主も儲からないのですから、株主も決してお客を蔑ろにするなんて発想はしないはずだと言うことです。

必ずしも、優良な株主ばかりではなりませんのでもちろん不具合もあるでしょうが、原則は株主利益を考えないと株式市場の拡大発展は厳しいでしょう。

今回報道によると、配当と自社株買いを合計した株主への総配分は昨年度12兆円を超え過去最高となり、純利益の5割にせまったということです。

欧米では当たり前のことなのですが、日本では今まであまり配当を出していませんでした。

したがってこのような傾向は確実に外国人投資家には好材料として写るでしょう。

私のアメリカの友人も高く評価していました。

5年後が楽しみです。

気が長いようですが・・・。気長に待ちます日本の復活

サラリーマン投資家がたくさんいていつも励みになります。
↓応援よろしくお願いします
にほんブログ村 サラリーマン投資家


脱サラリーマン、経済的自由を手に入れる第一歩は個人事業&青色申告からです。個人事業主のブログを応援して下さい。
にほんブログ村 個人事業主
人気ブログランキングへ
↑にほんブログ村より地味な感じですが、登録ブログ数は多いですね。


情報の優越ってご存知ですか?投資と言う戦いに勝つには、情報で優位に立つ事が必須です。時間をレバレッジする為に、実践者に学ぶ事もまた有効です。
資産倍増計画、大好評につきセット販売!

私のFXメイン口座です。ほったらかしスワップ・長期投資派にはもってこいの口座です。ついにFXダイレクトも手数料無料!キャッシュバックも魅力です。



こちらもブログランキングです。よろしくお願いします。
FC2 Blog Ranking
↑ファイナンシャルプランニング・資産運用についての情報満載です。
スポンサーサイト

テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

コメント
この記事へのコメント
コメントありがとうございます。
今は自分への”投資”と考えて頑張っています。

配当拡大は議決権を積極的に行使しない株主たちに甘えてきた日本企業の慌てぶりがうかがえます。
ショートポジションの株主が増え、目の前の結果が求められる厳しい経営環境の中で、国際競争力のある企業が生き残っていく時代ですね。
2008/05/30(金) 22:35:38 | URL | rikosuke #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://realestatefx.blog35.fc2.com/tb.php/116-0a076632
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。