1. FC2
不動産投資とFXはどっちが儲かるのか?
金持ちサラリーマンになるには、不動産投資とFXどっちが儲かるのか?両立は可能なのか?給与の他に月30万の所得を目指して、現役サラリーマンが奮闘!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今後航空機がどの程度普及するか
多かれ少なかれ男は大空に憧れるものと思います。

小さい頃パイロットになりたいと思った方も多いのではないでしょうか。

ライト兄弟の話なんかすごく興味を持って読んだものです。

私もアメリカでちゃんとライト兄弟の自転車屋さんまで見てきました・・・。

私もパイロットに憧れた一人ですが、視力も悪く頭も悪かったので途中でいつの間にかあきらめていましたが、働きだしてから再度チャレンジ。

米国の片田舎で全く日本語の通じない環境でとても大変でしたが安価に資格を取得することができました。

あきらめず、実行すれば何とかなるものです。

もちろん、日本でも国土交通省の資格に書き換えていますのでFAAとあわせて取得しています。なので、日本でも飛ぶことができます。

ただ、やはり日本ではコストがかかりすぎて、けっして気楽にできる趣味ではありませんね。

維持費も馬鹿になりませんし、自家用の航空機を保有するなんて夢のまた夢という感じです。船舶すら厳しい状態ですから。

ただ、航空機が生まれてから100年ちょっと。この急激な発展はすごいものがあります。ついには宇宙まで行けるようになっているのですから。

車が世に生まれてからどのくらいかよくわかりませんが、相当長い間人間の足として地上を駆けめぐっていますね。

渋滞も激しくなり、走るところ、停めるところも限られてきました。また、移動できる範囲も限られてきます。

米国では小型の航空機はけっして大金持ちの乗り物ではありませんね。私の友達でも田舎ですが、保有している老人もいますが、それはそれは質素な生活をしています。

でも普通に飛行機で買い物に行ったり、スキーに行ったりと日本人から考えればなんて優雅な生活と思える使い方です。

日本もいつかはその様な時代がやってくるのでしょうか。土地が狭く必要ないという人もいるでしょう。

しかしながら、はやり陸上の乗り物では限界があります。小型の航空機がもっと発達してくると、明らかに有効な運搬手段となるでしょう。

実際、トヨタや本田も航空機に関しては継続的に開発を進めています。自動車から航空機へ転換する時代はそんなに遠くないかも知れません。

三菱重工や川崎重工も着々と技術をつけてきています。

あとは、がんじがらめの航空法等の規制が緩和され、安全性とルールが確立されてくれば、徐々に身近な乗り物として航空機が使われる時代がやってくると思います。というか、やって来て欲しいものです。

アメリカや中国を初め、世界には大きな航空機の市場があります。

そのうち、世界中の空をトヨタやホンダ、三菱のマークの付いた飛行機があちこち飛んでいるなんてワクワクしませんか?

日本の経済を牽引してくれるメインエンジンになるかも知れませんね。

サラリーマン投資家がたくさんいていつも励みになります。
↓応援よろしくお願いします
にほんブログ村 サラリーマン投資家


脱サラリーマン、経済的自由を手に入れる第一歩は個人事業&青色申告からです。個人事業主のブログを応援して下さい。
にほんブログ村 個人事業主
人気ブログランキングへ
↑にほんブログ村より地味な感じですが、登録ブログ数は多いですね。


情報の優越ってご存知ですか?投資と言う戦いに勝つには、情報で優位に立つ事が必須です。時間をレバレッジする為に、実践者に学ぶ事もまた有効です。
資産倍増計画、大好評につきセット販売!

私のFXメイン口座です。ほったらかしスワップ・長期投資派にはもってこいの口座です。ついにFXダイレクトも手数料無料!キャッシュバックも魅力です。



こちらもブログランキングです。よろしくお願いします。
FC2 Blog Ranking
↑ファイナンシャルプランニング・資産運用についての情報満載です。
スポンサーサイト

テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://realestatefx.blog35.fc2.com/tb.php/108-239268f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。