1. FC2
不動産投資とFXはどっちが儲かるのか?
金持ちサラリーマンになるには、不動産投資とFXどっちが儲かるのか?両立は可能なのか?給与の他に月30万の所得を目指して、現役サラリーマンが奮闘!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フランチャイズビジネスに挑戦?!
レイ・クロック自伝を久々に読み返しました。

以前は、あまりビジネスには興味なく、レイ・クロックはすごいなあとしか感じてなかったのですが、今回はフランチャイズビジネスのすごさにしびれてしまいました。

フランチャイズって、あるいみネットワークビジネスと同じで、同じシステムのネットワークが出来上がると、それぞれの事業主がリスクと責任を負いながら、ネットワークをさらに拡大して行くことができるんですよね。

フランチャイズオーナーは、システム化されたビジネスを活用し、複数店舗拡大して行くことによって独自のネットワークを構築できる。

一方、フランチャイザーはどんどんクローンが増殖し、自動的にお金を生み出す「金のなる木」を作り出して行くことができるんですから、すごいです。

このようなシステムを形にしたレイ・クロックのすごさをしみじみ感じました。すごい。

フランチャイジーだって、経営をうまくして数店舗管理に専念するようにできれば、かなり不労所得に近い形を作り出すことも可能です。

しかし一店舗だけのスモールビジネスを抜け出せないと、金持ち父さん貧乏父さんのSクワドラントを脱せませんから、ずーっと大変な状況が続きます。

そのような個人事業主やマイクロ法人がとても多いこともまた事実ですよね。

「はじめの一歩を踏み出そう」で言えば、技術者から抜け出せない状態。

マイケル・E・ガーバーは、この自分自身が働き続ける状態から、経営者へと脱皮することによってスモールビジネスを大きく成長させることを力説してくれます。

メガフランチャイジーになって悠々自適な生活を送ることもすごいことですが、やはりやるならフランチャイザーを目指すことが真のアントレプレナーシップでしょう。

そのために、まず仕組みを勉強するためにフランチャイジーとなっることはとても有効かもしれません。

そういえば、ワタミの渡邉さんも初めは白木屋のフランチャイジーからの出発でしたね。

実は、今妻がビジネスをすることを計画しています。

妻が法人を立ち上げ、ビジネスに挑戦する。そのときにフランチャイズという選択肢もあります。

不動産投資/不動産経営と違い、経営と人間関係がとっても重要になり、簡単ではありません。

ただ、ビジネスを一から立ち上げるよりは、ずっと低リスクで始めることはできますね。

開業資金さえ準備できれば、チャレンジする価値はあります。

常にその先をみて、チャレンジし努力を傾注すればかならず形になるでしょう。

もちろん、その為にはしっかり情報収集をして勉強をしなければなりませんね。

そのうえで、あとは一歩踏み出す勇気

さあ、妻の決断は!!


ランキングに参加しています。更新の励みになります!
↓クリックして応援よろしくお願いします
このブログを応援する!サラリーマン投資家


不動産投資は物件が命。自分でしっかりと物件を吟味して投資可能な物件かどうかを判断することが大事です。そして、時間をレバレッジする為に、実践者に学ぶ事もまた有効です。
■不動産投資自動化ツール・一発鑑太郎! 
こちらもブログランキングです。よろしくお願いします。
FC2 Blog Ranking
↑ファイナンシャルプランニング・資産運用についての情報満載です。
スポンサーサイト

テーマ:お金の勉強 - ジャンル:株式・投資・マネー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。