1. FC2
不動産投資とFXはどっちが儲かるのか?
金持ちサラリーマンになるには、不動産投資とFXどっちが儲かるのか?両立は可能なのか?給与の他に月30万の所得を目指して、現役サラリーマンが奮闘!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FX初心者として
FXは超の付く初心者です。

ただし、外貨預金や投信に関してはすでに10年以上経験しています。経済学もそれなりに勉強しました。

不動産投資に関してはようやく2年目。まだまだこれからが勝負です。そうこうしながら、最近FXのスワップにはまってしまいました。

といっても、デイトレードなんてできません。っていうか、やる気もありません。前にも書きましたが、株のデイトレードと同じく、長期にやればやるほど結局は勝ち負け平均化していくから、手数料や労力を使った分損すると考えているからです。

もちろん、相場に勝ち続ける自信なんてのもありませんし・・・。初心者って結構ビギナーズラックで当初はトレードで儲かったりするもんです。それではまって大体負ける・・・。

なので、FXは初心者ですから、通貨の組み合わせで分散効果を狙うことだけを一生懸命勉強しました。

ポートフォリオ理論的には、通貨だって単純連動しない複数の通貨ポジションをもつことにより、為替変動のリスクは低減できるはずです。

最近でも、豪ドル/円やNZドル/円はやや下がりましたが、比較的元気に延びていますので、ドル/円がここまで円高に振れても、トータルとして為替差損はそんなにふくらみませんね。低金利ですがスイスフランもまだ大丈夫?!

かなしいのは、「くりっく365」の取り扱い通貨の少ないこと・・・。これじゃ分散なんてできません。税金的には20%ですみますのでいいんですが、小心者なのであまりポジションは増やせません。

分散を考えるなら、取り扱い通貨の多いところが良いですね。



サラリーマン投資家がたくさんいていつも励みになります。
↓クリック
にほんブログ村 サラリーマン投資家

FXってやっぱりリスクが大事です。大きく儲けようと考えるよりも、しっかりリスクを管理してしっかり利益を追求する方が堅実かつ賢いやり方ではないでしょうか。

FXのリスクを限りなく少なくする『SolidalityFX』

銀行融資をいかに引き出すかはこつがあります。自分で試行錯誤するのも良いし、ノウハウを受けることも可能です。参考にしてみては??

頭金「ゼロ」でできる、『光速』収益不動産投資成功法



私のFXメイン口座です。ほったらかしスワップ・長期投資派にはもってこいの口座です。5000円のキャッシュバックも魅力です。

スポンサーサイト

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

買い時?投資のタイミング
すごい円高です。安い時にロングしている場合はドキドキなんでしょう。

私ももちろん為替差損発生中!!です・・・

が、レバレッジ低めでかつそれなりに円高時にポジション持ちましたのでそんなに気になりません。

というか、アメリカに旅行に行くならいまだーと家族で盛り上がっています。
今アメリカで買い物したら安く買えるので妻はとても行きたそう。私も仕事が都合付けば行きたいのだが・・。

ちなみに航空券もアメリカの「呼び寄せチケット」をドル建てで買う事も出来ます。日本円で買うより今なら安く買う事が出来ますね。

FXをやってる方にとっては、この円高時はロングポジションの買い時?建て時というのかな?わかりませんが、今がチャンスなんでしょう。

もちろんもっと円高になるかもしれませんが、ここから何十円も高くなる事は常識では考えにくいですね。アメリカに住んでた方ならわかると思いますが、アメリカの国力はなめてはいけません。

アメリカの底力はまだまだです。じきに円はまた弱くなるでしょう。今アメリカに行けば気付くはずですが、明らかに今のレートだと何でも安く感じます。

この不安定な状態が長く続くわけはありません。じき反転してドル高になるでしょう。

ドル高になれば、相対的に他の通貨でも円は弱くなりますので、FXのロング中心の方はホッとするんでしょう。

スワップ派は、こんなときはポジションを追加するか、じーっとしてスワップをため込むのが良いのでしょうね。私も習ってそうします。

不動産投資家としては、今叩き売り状態のアメリカの不動産が欲しくなる局面ではないでしょうか??

ポンと海外の物件が買える人が羨ましい・・・。

私はせいぜいMacとか服とかですねえ・・子供用のおもちゃなんかも買い時です。あ、投資じゃないですね・・・。

今まで仕事で26カ国程世界を回りましたが、まあ、こういう円高時に海外旅行をして国際感覚を醸成しておく事が良いのではないでしょうか。特に子供にとっては良い経験になると思います。

でも、ツアーはやめた方が良いですね。海外旅行は自分で仕切りましょう。確実にレベルアップしますよ。



サラリーマン投資家がたくさんいていつも励みになります。
↓クリック
にほんブログ村 サラリーマン投資家



私のFXメイン口座です。ほったらかしスワップ・長期投資派にはもってこいの口座です。10000円のキャッシュバックも魅力です。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引)を始めよう! - ジャンル:株式・投資・マネー

スワップ金利がたまる快感
ホントに円高が続きますね。

つい、Amazon.comなど、USのサイトからつい買い物したくなります。

私は以前米国に住んでいたので、こだわりの物がいくつかあり、日本でも輸入物を買ったりしています。こういう円高時はホントにネットだと直で安く買えるので助かります。

一方で、FXはと言うともちろん差損が出て悲しいことに・・・。

ただ、だからこそほったらかしにしていますので、気がついたらすごくスワップ金利がたまっていました!!

今は不動産の追加購入をやや様子見モードにしている為、資金の一部を証拠金として低レバレッジでロングポジションを建てています。

普通に寝かせていたらほとんど利益を生みませんから、このスワップ金利はホントにすごいことだと思います。

ただ、つい欲が出てもっと増やしてやろうとか考えてしまいますが、初心者の私にとってそれこそリスクが高く、うまくコントロールできるとは限りません。

だから、FXに関してはもう少し経験を積み勉強したいと思います。

書籍はかなり読みました。結果、低レバレッジ長期投資を基本にして、レバレッジを一定に保つ長期戦略で虎の子を育てたいと思います。

スワップ金利で証拠金が増えてくると、レバレッジが少しづつ下がってきますので、ある程度たまったら都度ポジションを増やしていきたいと思います。

気が遠くなりますが、サラリーマンですし不動産もあります。インデックスファンド等のリバランスも考慮しながらのんびりふやしていきたいと思います。

本業をしっかりする/できることが、投資の条件だと自分に課していますので。

しかし、家賃が入金されていくのも気分がいいが、スワップ金利がたまっているのを見るのは気持ちがいいもんだ。

このままでは、課税所得ばかり増えていくので、税金についてもよく考慮していかなければいけません。

本業も頑張っているので、年収がここ数年で加速度的に増えています。

少なくともあと10年は必死で働こうと思います。

サラリーマン投資家がたくさんいていつも励みになります。
↓クリックお願いします
にほんブログ村 サラリーマン投資家



私のFXメイン口座です。ほったらかしスワップ・長期投資派にはもってこいの口座です。10000円のキャッシュバックも魅力です。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

ようやくドルが戻してきました
徐々にですが、ドルが戻してきました。

スワップ・長期投資派としては、今の円高はポジション増加のチャンスなのでしょうが、FXに回している資金が限定的なので、レバレッジを低く押さえるためには残念ながらこれ以上は増やせない状況です。

ホントはレバレッジ3倍台をキープしようと思っていたのですが、追加のために低いところに設定していたNZドルとポンスイの指値が想定外に早くヒットしてしまい、5倍ちょいまで増えてしまいました・・・。

結果として、そこから反転しドル高傾向にあるし、今のスワップ金利をためていくと数ヶ月で4倍台にはなるとは思いますが・・・ちょっと予定外の運用をしてしまいました。

久々の90円台まで上がった円ですが、ようやく落ち着いてきました。まだ安心はできませんし、全く予測できるものではないのですが、夏までに少しづつ円安に傾いていくのではないでしょうか。

私はたまたま最近FXを初め、円高時にポジションをもつことができた(このタイミングだから始めたのですが)ため、5倍のレバレッジでもかなり安心です。さらに、複数通貨分散していますので多少のヘッジ効果もあります。

それでも、はやり円安に振れると喜んでしまうのはしょうがないですよね。また1$=130円くらいになると利確の売りを入れてしまう衝動に駆られるんでしょうか?!。

リバランスの範疇でポジション調整はありなのでしょうが、それ以上の決済はしないよう今から心に決めておきたいと思います。

あくまで長期投資です。

今のところ、とりあえずは10年は様子見です。なんと気が長い・・・と自分でも思いますが、10年後の為替相場を見てその後の10年間の戦略を練り直し、年に一回確認する・・・。

FX初心者としては、こんな戦略しか儲かる方法はないと確信しているのですが、どうなんでしょう??

まあ、つまんないですね。株もインデックス&ETFでこれもやはりつまらない。

ダイナミックなのはやはり不動産投資ですね。でもこれも、軌道に乗ればそんなに大変ではないかも知れません。

だんだん本業以外にやる資産運用が無くなって、節約&倹約に一生懸命になっている今日この頃。

実はこれが一番リターンが良かったりして・・・。

サラリーマン投資家がたくさんいていつも励みになります。
↓応援よろしくお願いします
にほんブログ村 サラリーマン投資家


脱サラリーマン、経済的自由を手に入れる第一歩は個人事業&青色申告からです。個人事業主のブログを応援して下さい。
にほんブログ村 個人事業主
人気ブログランキングへ


私のFXメイン口座です。ほったらかしスワップ・長期投資派にはもってこいの口座です。10000円のキャッシュバックも魅力です。



こちらもブログランキングです。よろしくお願いします。
FC2 Blog Ranking

テーマ:FX(外国為替証拠金取引)を始めよう! - ジャンル:株式・投資・マネー

FXをポートフォリオにどう活かすか?
まだ規模は小さいですが、資金はポートフォリオを組んでいます。

国内ETF、積み立てインデックス投信、積み立てグロソブ、米国バランスファンド、FX(米ドル、豪ドル、NZドル、南アランド、ポンスイ)、現金(定積・定期・普通)、不動産です。

資産規模が大きいのは不動産で、一億以上ありますが、まだほとんど負債なので純資産とすると15%程度です。次に米国株投信、国内株投信、現金、FX、グロソブの順で規模が小さくなっています。これに年金保険と、ホントの年金。

本来国内株式にはもう少し割り当てるべきなのですが、昨年2棟目の収益不動産を購入する際に一部現金化してしまいましたので比率がグッと下がってしまいました。

数年で、国内株式(といってもETF&インデックス投信のみ!)の比率を上げていきたいと思っています。

で、悩むのはFXの扱い。なんせFXに関しては初心者なので先行きは何とも言えません。証拠金のレベルでは200万くらいですが、現金よりも比率が低いですが、レバレッジを入れると占める割合は大きくなってしまいます。

まあ、投資している金額は証拠金だけと考えるべきなんでしょうが、リスクを考えるときにはレバレッジをかけた金額で判断すべきですよね。

またバランスを見る際にも、為替差損益が常に発生していますので、変動が大きくてポートフォリオの中で浮いてしまってどうバランスを取ればいいのかいまいちまだ確定していない状況です。

いまのところ、枠外の扱いですね・・・収益不動産についてもポートフォリオの外で管理していますので、同じようなものか・・・。

となると、やはりFXのスワップは不動産の家賃と同じく収入の側面が強く、資産形成はその収入をETF等に回して行うべきなんでしょうか。いわゆる不労所得源として考える。

でも、スワップはいちいち引き出すことはしませんし、長期投資を考えると口座に残しつつ、ポジションを少しずつ殖やす方が有利ですね。

まだ結論はでません。どなたか良い知恵はありませんか・・・バビロンの大富豪のような。

サラリーマン投資家がたくさんいていつも励みになります。
↓応援よろしくお願いします
にほんブログ村 サラリーマン投資家


脱サラリーマン、経済的自由を手に入れる第一歩は個人事業&青色申告からです。個人事業主のブログを応援して下さい。
にほんブログ村 個人事業主
人気ブログランキングへ

決して楽して儲ける事は出来ませんが、成功者をまねる事は出来ます。
FXで5億の資産を築いた男の投資がそのままできる[ONE MILLION TRAED CLUB]

私のFXメイン口座です。ほったらかしスワップ・長期投資派にはもってこいの口座です。10000円のキャッシュバックも魅力です。



こちらもブログランキングです。よろしくお願いします。
FC2 Blog Ranking

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。